D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

HS23_R0323783

愛知展の話2〜日本一の酒場〜

2016年7月25日 公開

d design travel AICHI EXHIBITION 〜 各都道府県に一冊ずつの観光ガイドブック「d design travel」の発刊にあわせて開催している展覧会の愛知県版です。会場には、取材先の場所一つ一つから、実際に今も使っているその土地ならではの道具や日用品などをお借りし展示しています。

【大甚 本店】 名古屋は日本の地図上、ほぼ中心に位置する都市の一つでもあります。東京からはもちろん、北海道、東北、関西、九州からも出張や旅行と、多くの人が訪れる街です。そんな名古屋にある、日本一と酒好きには讃えられる酒場「大甚 本店」。毎日16:00オープンと同時に年配の男性客が傾れ込み、16:30には人気メニューの鰻甘煮がなくなり、17:00には満席。すると、まだ陽の明るいうちに出来上がった(酔っぱらった)客が、ぱらぱらと店を出ていくんですが、18:00にはスーツ姿の会社員がまた入ってきて、ずっと満席なのです。

HS23_R0323986

40種以上のまるでスペインバルのタパスのような料理は、各皿毎に値段が決まっていて、会計はそろばん計算。そんな創業100年を越える歴史ある名店からは、大将の眼鏡と5つ玉のそろばん。眼鏡は、毎朝柳橋の市場での仕入れの際、何度も外しては掛けの行為に耐えられるよう、フレームの太い物をと女将さんと選んだ物だそう。そして店先に掛かる暖簾。実は、この暖簾、夏の時期には麻のものに変えるようで、ちょうど季節的に貸し出しできるタイミングだったようです。瀬戸焼の徳利とお猪口も 特別に。

IMG_3039

IMG_3040

13210961_584398648391442_637791778_oご協力いただきました「大甚 本店」の皆さまありがとうございました。(神藤秀人/副編集長)


『d design travel 愛知』発売記念 d design travel AICHI EXHIBITION
場所:d47 MUSEUM
日時:2016年6月23日(木) – 2016年8月7日(日)
11:00〜20:00(入館は19:30まで)
入場料:無料
主催:D&DEPARTMENT PROJECT
協力:あいちトリエンナーレ実行委員会
お問い合わせ:03-6427-2301(d47 MUSEUM)


スタンプラリー「d編集部の愛知ぐるぐる」開催中
2016年7月15日(金) – 2016年10月23日(日)
大甚 本店・・・スタンプなし
d47 MUSEUM・・・スタンプあり