D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

20160223_001

2月 d MARKET 開催。

2016年2月23日 公開

一昨日開催したd MARKETのレポートです。
天候もよく、オープンと同時にたくさんの方にご来店いただきました。ありがとうございました。少しずつ暖かくなってきているとはいえ、まだまだ冷たい風が吹く日が続いています。練馬区にある関口さんの畑で朝一番に採れた完熟イチゴが本日も店頭に並びました。定休日を利用して行った農家見学では実際に関口さんにお会いし、お話を聞くことができました。

20160223_002

イチゴが市場に出回るピークはクリスマスの時期。我々ダイニングもクリスマスケーキ用にたくさんのイチゴを使用しました。しかし関口さんは、今時期のイチゴはこれからどんどん糖度があがってきてそのまま食べるのにもってこいだと言います。クリスマス時期に合わせ旬を待たずしてつくられるイチゴは、甘みよりも酸味が強いのが特徴。生クリームなどとの相性がとてもよく、その酸味で口の中をさっぱりとリセットしてくれます。それに対し、今時期のイチゴは寒い冬をぐっとこらえてついた実。酸味よりも甘みが強く、贅沢なことに実が大きいほど甘みが増します。また関口さんは需要とのバランスをみながら栽培にも気をつかっているそうです。今年は暖かかった影響もあり、イチゴにも大きなダメージが出ました。昨年11月に伺った際は「順番に種を蒔いて出荷時期を調整しているけど、今年は早く実がついて早出ししなきゃならないかもしれないなぁ。」と嘆いておられました。そのため2月のd MARKETに関口さんの畑の完熟イチゴが並んだことは、関口さんの絶え間ない努力のおかげだと言えます。

20160223_003

ほかにも、2月末から3月にかけて柑橘類が最盛期を迎えています。隣にある甘夏とほとんど変わらないサイズの八丈島産「八丈フルーツレモン」大きくつくるこのレモンは、その香りと味も見た目以上。思わず顔がぎゅーっとなる酸っぱいレモンの味は感じますが、決して尖ったものではなく酸っぱさのなかにまろやかな甘みも感じます。

20160223_004

現在ダイニングでは旬を迎える柑橘類代表「いよかん」を使ったパフェを期間限定でご用意しております。砂糖漬けにした果肉を飾り、たっぷりの果汁でつくった自家製のゼリーとソースを合わせました。甘酸っぱい今季のオリジナルパフェで初春を感じてみてはいかがですか。

20160223_005

次回のd MARKETは3月20日(日)開催予定となっております。また3月より昨年人気だった「東京野菜のサラダプレート」が復活いたします。d MARKET開催日と毎週金曜日のランチタイムにご用意しておりますので、併せてお楽しみください。皆さまのご来店をお待ちしております。


D&DEPARTMENT DINING TOKYO 水田由貴