D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

全体建物

ソラノネ食堂

2014年12月22日 公開

滋賀で、山を感じる体験型農園の食堂 背景に比良山系の山々が広がる自然豊かな里山、湖北の高島市で、広大な農園に囲まれて、地産の食材を使った料理を食べさせてくれる「ソラノネ食堂」。外には、少ない燃料で効率よく炊飯、湯沸し、オーブン、3つの機能を同時に使える、手造りの「愛農かまど」が5基並ぶ。ここで、毎朝炊かれる「かまどで炊き上げたご飯」が、とても美味しい。自分で薪を割り、湧き水で米を研いで、かまど炊き体験もできる。約2.5ヘクタールの自社畑では、無農薬の野菜、ブルーベリーの収穫体験もできる。さまざまなワークショップを通して、新鮮な食材を収穫し、火を使い調理をする、という、人間の自然な営み、それ自体を体感させてくれる場所。(相馬夕輝/D&DEPARTMENT PROJECT)