D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

031_tottori

たくみ割烹店

2012年9月1日 公開

民藝品の器で地元の食材を使った料理が楽しめる 鳥取の民藝運動の父・吉田璋也が物を見るだけでなく、実際使って味わうことを目的に開いた割烹料理店。店内は落ち着いた雰囲気で、使い込まれた民藝の調度品にも味わいがある。2階には靴を脱いで上がる畳の個室があり、ゆっくりと過ごせそうだ。しゃぶしゃぶのルーツである、吉田璋也が考案した「すすぎ鍋」は、鳥取和牛と地元の野菜を使用。メニューには、鳥取和牛の美味しさを活かしたハヤシライスやカレーライスなどもある。器は鳥取物が主で、地元の食材をシンプルな昔からある調理法で扱い、その料理は民藝品の器とよく調和している。「すき焼き」は要予約。(江沢香織/ライター)

 

※掲載情報は、『d design travel 東京』制作時点(2012年8月)のものです。ご利用の際は必ず事前に電話等でご確認ください。

  • 鳥取県鳥取市栄町652
  • 0857-26-6355