D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

event_dsws

d SCHOOL

珈琲ワークショップ

※お車でお越しの場合は、普天間市民駐車場をご利用ください。会場までは送迎車が運行します。(運行時間 イベント開始30分前〜開始時刻、終了後〜最後まで)

お問い合わせ:沖縄店(098-894-2112)

定員まで残りわずか

食堂黒猫「抽出の失敗に気づく方法」
1月24日(水)11:00-12:00 / 13:00-14:00 定員:各10名 参加料:¥2,000
抽出の失敗例、抽出が早い、遅い、豆が古いなど、その失敗例を実際に味見しながら、見分け方や、直し方を学びます。
お申込みはこちらから

YAMADA COFFEE OKINAWA「生産工程の違いによる味への影響」
1月27日(土)12:00 -14:00  定員:10名 参加料:¥1,500
YAMADA COFFEE OKINAWA山田浩之さんを講師に迎え、珈琲の基礎知識と数種類の珈琲のテイスティングを通し、珈琲を学びます。
お申込みはこちらから

COFFEE potohoto「珈琲ミルの選び方とフレンチプレスのコツ」
2月4日(日)13:00 -14:30  定員:10名 参加料:¥1,500
種類の多いミル。何がいいのか迷ってしまうあなたに。家庭用コーヒーミルの選び方をcoffeeポトホトの山田哲史さんがわかりやすくお伝えします。会の後半は、フレンチプレス器具を使用し、美味しく抽出できるコツをお伝えします。
お申込みはこちらから

豆ポレポレ「カッピングで学ぶ味の違い」
2月8日(木)11:00 -12:00 ※11:00 - 12:00は締め切りました。 / 13:30-14:30 
定員:各10名 参加料:¥1,500
焙煎度の違い。温度の違い。粒度の違い。その“違い”によって珈琲の味わいが違います。カッピングを通してその“違い”を体験し学んでいきます。
お申込みはこちらから

沖縄セラードコーヒー「間違えない珈琲豆の選び方と抽出方法」
2月10日(土)13:00 -14:30 / 16:00-17:30 ※ワークショップ締め切りました。  
定員:各6名 参加料:¥2,000
焙煎違いの珈琲を飲みながら、その特徴を知り、自分の好きな珈琲を探っていきます。
会の後半はその焙煎具合に合わせた抽出方法を実際に体験を通し学びます。
お申込みはこちらから

event_tep

トークイベント「珈琲のきほんのはなし」& パーティー

2018年2月3日(土)19:30 - 21:30(18:30開場)
定員70名 参加費:1,200円(珈琲と軽食付き)

そもそも珈琲とは? 珈琲初心者にも役立つ、今さら聞けない珈琲の基本のはなしを5人のロースターにお聞きします。 トークイベント後は、珈琲とカフェユニゾンのお料理とともにロースターや参加者とのおしゃべりをお楽しみください。

event_cap_coffee2018

NIPPON VISION MARKET
珈琲展 - OKINAWAの5人のロースターが伝えたいこと-

香り、酸味、苦味。珈琲の味は、焙煎によって大きく左右されます。生豆の産地や状態を見極め、特徴を最大限に生かすように焙煎を行うコーヒーロースター。沖縄で活躍する5人のコーヒーロースターが焙煎した珈琲を販売します。そして、珈琲と相性の良い、食堂黒猫自家製の「パンケーキミックス」と、パンやクラッカーに塗って楽しめる、今回特別に用意された「限定スプレッド」を販売。同時開催の「バレンタインを贈ろう」の珈琲とお菓子とともにお楽しみください。

event_pf_chriscott_2

食堂黒猫
クリス・コット(くりす こっと)

メルボルン生まれ、メルボルンのスペシャルティ珈琲を飲み育つ。メルボルンで心理学者を勤める傍、珈琲の抽出・焙煎の勉強、指導を受けた後移住。妻と共に「食堂黒猫」を首里に立ち上げる。世界に様々なスタイルの珈琲がアル様に、メルボルンスタイル珈琲の美味しさや違いを楽しんで貰えたらと日々頑張っている。
http://kuroneko.okinawa/
食堂黒猫 facebook

event_pf_yamadahiroyuki

YAMADA COFFEE OKINAWA
山田浩之(やまだ ひろゆき)

1982年生まれ。22歳で上京、コーヒーの世界へ。同時にコーヒーの原料である生豆の調達から焙煎・販売・喫茶までを自社で行う HORIGUCHI COFFEEに入社。スペシャルティコーヒーのパイオニアである堀口俊英氏に師事し、 2005~2014年9月まで勤務。喫茶業務に3年従事した後に、焙煎部門・生豆部門に6年従事。 原料である生豆の見極めから焙煎・抽出とコーヒーにかかわる多くを体得。
http://yamadacoffeeokinawa.com
Yamada Coffee Okinawa facebook

event_pf_yamadatetsuji_2

COFFEE potohoto
山田哲史(やまだ てつじ)

2006年、COFFEE potohotoオープン。翌年にCOFFEE potohotoのサイトをオープン。北欧コーヒー旅、フィンランド・エストニア 2009 ジャパンバリスタチャンピオンシップ予選に挑戦を始め、イタリア・デンマーク、バール・コーヒー巡りの旅に参加する。2010年に栄町市場より徒歩3分の場所に『potohoto焙煎室』を設立。
2012年、台湾珈琲を求めて、まちあるきライター・一柳氏と台湾屏東県と阿里山、2013年には、古くからの産地、台湾・古坑を訪問。同年台湾台北にて飲食の展示会・古坑のコーヒーフェスティバルへ参加する。その後も「OKINAWA FOOD FLEA」への参加やジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ決勝大会でに5位入賞するなど、精力的に活動している。
http://www.potohoto.jp
COFFEE potohoto facebook

event_pf_nakamurayoshiyuki_2

豆ポレポレ
仲村良行(なかむら よしゆき)

1979年の沖縄生まれ沖縄育ち。沖縄国際大学経済学部を卒業後、東南アジアを旅する。ベトナムで現地のコーヒーの飲み方や文化に衝撃を受け、帰国後、沖縄市のコーヒースタンドでアルバイトを始め、抽出のみならず生豆や焙煎の勉強を始める。県内外問わず、色々な焙煎店を飲み歩くだけでなく、セミナーや勉強会などにも足を運び、独学でコーヒーを学び続ける。2010年、念願のスペシャルティーコーヒー専門店「豆ポレポレ」をOPEN。2013年、CQI/SCAA認定Qグレーダー(国際資格)取得、2014(WSC)ワールドサイフォニストカップ国際審査員認定、2014・2015・2016・2017(JSC)ジャパンサイフォニストカップ認定審査員参加、2017(JBrC)ジャパンブリューワーズカップ 認定審査員参加。2017年、JCRC(ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ)で優勝。
豆ポレポレ Blog
豆ポレポレ facebook

event_pf_sueyoshinarihito

沖縄セラードコーヒー
末吉業人(すえよし なりひと)

多様化する現代のコーヒー文化 淹れ方もさまざま。ペーパードリップ、フレンチプレス、エスプレッソ…など。 淹れ方一つで全然違った味わいを楽しめるのがコーヒーの面白さでもあり、奥深さを感じるところでもある。そんなコーヒーの面白さをもっと多くの人に知っていただきたい。その人に合ったコーヒーとの「出会い」をお手伝いしたい。そんなコーヒー屋さんを目指して日々奮闘中。 2015年にBeans Store(ビーンズストア)をオープン。資格:JCQA認定コーヒーインストラクター2級。
http://okinawa-cerrado.com
沖縄セラードコーヒー facebook
http://beansstore.jp