D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

img_3507-2

RUG FROM LIFESTOCKをつくる ワークショップ

サイズにより作業人数が異なります。
詳しくはつくるラグの大きさのご案内をご確認下さい。

お問い合わせ:03-5752-0120(D&DEPARTMENT TOKYO)

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

好きな布の組み合わせでつくるRUG FROM LIFESTOCK

RUG FROM LIFESTOCKとは、産地に保管されていた生地見本を再利用し、47都道府県の「個性」と「技術」を伝えるプロジェクト。このRUG FROM LIFESTOCKは、色や柄、厚みも様々な尾州産地のウール生地を好きな位置に重ねたり、セーターやマフラーを重ねてつくるラグマットです。今回はそのRUG FROM LIFESTOCKを好きな布の組み合わせで作るワークショップを開催します。

つくるラグの大きさを選べます

life_rug_size_m

50×150cm  ¥12,960

キッチンやベッドサイドに
半分に切って玄関や洗面所用のマットにもできます。

作業人数 1人

life_rug_size_l

100×150cm  ¥27,000

2人掛けソファの下に
半分に切って洗面所やベッドサイドにのサイズになります。

作業人数 2人
※2名でご参加下さい。料金は1名様分です。

life_rug_size_ll

150×200cm  ¥48,600

3人掛けソファやダイニングセットの下に

作業人数 2人
※2名でご参加下さい。料金は1名様分です。

お申し込み方法

⚪︎お名前
⚪︎電話番号
⚪︎メールアドレス
⚪︎製作するラグのサイズ
⚪︎参加希望の時間(①11:00〜13:00 ②15:00〜17:00)

をご明記の上、電話またはメールにてお申し込みください。
その後、振込先をお知らせいたします。お申し込みは、ご入金の確認をもって、ご予約完了となります。

TEL 03-5752-0120
MAIL shop_tokyo★d-department.jp
★の部分を@に変えて入力下さい

RUG FROM LIFESTOCKのつくり方

img_9946-1

下地の布を切る

ウールの布を作りたい大きさに切ります。
3枚ほど重ねて厚みを出します。

img_9948

好きな組み合わせで布を重ねてゆく

当日は様々な柄や色のウールの生地のハギレをご用意します。好きな布を好きな組み合わせでどんどん重ねます。

img_9951

重ねた布を縫ってとめる

重ねた布をずれないように手縫いでとめてゆきます。

img_9959-1

お洋服も重ねられます

品質表示ウール90%以上の洋服やマフラーなどの小物も重ねることができるので、クローゼットにしまったままの着られなくなったごお洋服もご持参頂けます。

FROM LIFESTOCKとは

産地に保管されていた生地産地の個性とその土地の技術を生地見本を再利用し、新しい商品に生まれ変わらせるプロジェクト。RUG FROM LIFESTOCKには、愛知県一宮市を中心に昔から毛織物の産地として栄えた尾州産地の上質なウールを使用し、仕上げはニードルパンチという、針で布同士の繊維を圧縮してフェルト状にする加工方法で作られています。ワークショップ当日は色柄も厚みも様々なウールの残反をご用意します。

注意事項

・汚れても良い格好でお越しください
・針やはさみを使用するため10歳以上のお子様のご参加をお願いします

・完成品のお渡しは10月中旬ごろになります