D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

event_party_4

D&DEPARTMENT OKINAWA

D&DEPARTMENT OKINAWA「5周年記念トークイベント&お祝いパーティ」

※お車でお越しの場合は、普天間市民駐車場をご利用ください。会場までは送迎車が運行します。(運行時間 18:15 - 19:15、終了後 - 最後まで)

お問い合わせ:沖縄店(098-894-2112)
お申し込みフォームはこちら

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD 5周年を記念して、トークイベント&お祝いパーティを開催します。

ナガオカケンメイ、真喜志奈美、比嘉祥。D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARDを立ち上げた3人がそれぞれが興味を抱いた相手をお迎えしてお話を伺います。

山城知佳子(映像作家・美術家:水上の人プロダクション)× ナガオカケンメイ
渡慶次弘幸(木地師:木漆工とけし)× 真喜志奈美
仲地研二(鉄工職人:LITTAI metal works)・仲地正樹(建築士:LITTAI space works)× 比嘉祥

トークイベント終了後はお祝いパーティ。どなたでもお気軽にご参加ください。

event_dtour201707_3_cap

d TOUR 首里城 −450年続いた碧い国琉球のヒミツ−

2017年7月15日(土)14:00-16:00
(総合案内入り口付近 13:30 集合)
参加費:¥3,240(前払い) 定員:30名

永きにわたり歴史を刻んだ琉球王国は、どのように繁栄し、なぜ450年も続いたのでしょうか? 歴史研究家であり、琉球史をエンターテイメントとして語る賀数仁然さんをガイドに迎え、ナガオカケンメイと共に世界遺産首里城を通して琉球王国の歴史について学びます。
詳しくはこちらから

event_cap_5th

D&DEPARTMENT OKINAWA 5th Anniversary

2017年7月15日(土)・16日(日)
D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARDは、おかげさまで7月で5周年を迎えます。7月15日(土)・16日(日)の2日間、D&DEPARTMENT OKINAWAにてお買い物頂いた方には、オリジナルステッカーをプレゼント。NIPPON VISION MARKETも開催しておりますので、合わせてお楽しみください。
詳しくはこちらから

event_pf_cy_2

山城知佳子(やましろちかこ)

映像作家、美術家
1976 年沖縄生まれ。沖縄県立芸術大学大学院絵画専修修了。
近年主な展覧会に、2015年「APT8 - 第8回 アジア・パシフィック・トリエンナーレ」(オーストラリア)、「East Asia Feminism: FANTasia」ソウル市立美術館(韓国) 、2012年「森美術館MAMプロジェクト 018:山城知佳子個展」(東京/森美術館)、2016年「あいちトリエンナーレ 2016」に出展。2017年、9年ぶりに沖縄での個展「山城知佳子 写像展「存在の海-The Sea of Being-」(那覇市/RENEMIA)を開催した。

event_pf_kn

ナガオカ ケンメイ(ながおか けんめい)

デザイン活動家・京都造形芸術大学教授・武蔵野美術大学客員教授・プロデューサー。
すでに世の中に生まれたロングライフデザインから、これからのデザインの在り方を 探る活動のベースとして、47の都道府県にデザインの道の駅「D&DEPARTMENT」 を作り、地域と対話し、「らしさ」の整理、提案、運用をおこなっている。'09年より旅行 文化誌『d design travel』を刊行。'12年より東京渋谷ヒカリエ8/にて47都道府県 の「らしさ」を常設展示する、日本初の地域デザインミュージアム「d47 MUSEUM」 を発案、運営。'13年毎日デザイン賞受賞。www.nagaokakenmei.com

event_pf_ht01

渡慶次 弘幸(とけし ひろゆき)

1980年 浦添市出身
2000年 独学での家具作りと、米軍払い下げ家具のリメイクのアルバイトを始める
2001年 沖縄県工芸指導(現 沖縄県工芸振興センター)木工課研修終了
2003年 石川県輪島市の桐本木工所に弟子入り
2010年 挽物師の寒長茂氏に挽物を習う 沖縄に戻り工房を構える
2011年 県産の様々な樹種に合わせた器作りに取り組む

event_pf_makishi

真喜志 奈美(まきし なみ)

1966年沖縄県生まれ。武蔵野美術大学工芸工業デザイン科卒。ベルリン国立芸術大学大学院彫刻科での学生生活、ソウルでのデザイン事務所勤務を経て、1999年にソウルにてデザイン事務所設立。2003年に帰国。D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD プロデューサー。
http://luftworks.jp

event_pf_nakachik_2

仲地研二(なかち けんじ)

1970年生まれ 沖縄県出身
1993年東京芸術専門学校卒業後、東京品川の建具屋に就職。3年間の勤務の後に弟の正樹と半年間の予定でバックパックを背負い、イギリスを皮切りにトルコまでのツアーを決行し、ツアー終了後解散。2000年に活動の拠点を沖縄に移し、ステンレス製作所にて5年間の勤務のかたわら個展、グループ展、イベント等で作品を発表。
2006年、金属加工業「LITTAI」(リッタイ)を設立し、バックパック旅行後から14年経った2011年に、LITTAI metal works 、 LITTAI spase worksとして、弟とともに活動を再開。現在に至る。

event_pf_nakachim_2

仲地正樹(なかち まさき)

1977年生まれ 沖縄県出身
1995年、沖縄県立本部高校を卒業。旅行資金調達後に兄、研二と半年間の予定でバックパックを背負いイギリスを皮切りにトルコまでのツアーを決行、ツアー終了後解散。その後数年間も資金調達と旅行を続ける。2002年頃に沖縄県内で石工の手元ととして働いていたところを設計事務所所長に声を掛けられる。それから8年間ほど名護市内の同事務所で勤務し、2級建築士免許を取得。兄とのバックパック旅行後から14年経った2011年、LITTAI metal works 、 LITTAI spase worksとして、兄とともに活動を再開。現在に至る。

event_pf_higa

比嘉 祥(ひが やすし)

D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD 代表。 建築設計事務所を経て、2000年から宜野湾市でインテリアショップを経営。建築家としても活動する。また、真喜志奈美と共同で住宅プロジェクト「OKINAWA STANDARD」も行う。
http://www.mixlifestyle.com
http://okinawa-standard.com