D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

web_%e9%95%b7%e5%b7%a5%e9%86%a4%e6%b2%b9_1750x1166

良い食品博覧会2017

美味しい醤油づくりを支える、素材へのこだわりと安全

主催:良い食品づくりの会

協力:D&DEPARTMENT PROJECT

お問い合わせ:03-6427-2301(d47)

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

 良い食品博覧会では、「良い食」とは何かを考え、正しい食品の選び方について学ぶセミナーとして「食の語り部講座」を2日間にわたって開催します!毎日食べる身近な食材だからこそ、良いものを選んで欲しい。普段はなかなか出会えない、食のつくり手たちの想いに触れ、試飲や試食を交えながら、直接対話できる勉強会です。

 この講座では、長崎県「チョーコー醤油」の加藤秀男さんを講師に招き、「そもそも醤油はどうやって作っているのか?」「減塩醤油とはどう作るのか?」など醤油の基礎知識から、原料である大豆の選定方法と無添加の醤油づくりへのこだわりまで、身近な調味料の選び方を学びます。

 様々な醤油のなめ比べを交えながら、普段の生活での「良い食品」を選ぶ力、「本物」の味を感じる力を身につけて、醤油だけでなく、日々の生活でも安全で美味しい調味料を活用できるようになる講座です。

0527_18-19_%e9%95%b7%e5%b7%a5%e9%86%a4%e6%b2%b9

お申込み方法

● 店頭 →d47食堂・d47 design travel store(渋谷ヒカリエ8階)
● web →こちら
● 電話→d47 design travel store(03-6427-2301)
 ※お申し込みの際には以下をお伝え下さい
  ①タイトル「美味しい醤油づくり」
  ②お名前
  ③お電話番号

yoishoku2016main

良い食博覧会とは?

安全でおいしい食品を提供することを目的にした「良い食品づくりの会」から30社が集結し、展示販売会を2日間限定で開催します。併設のd47食堂では、認定品を使った「良い食品食堂」もオープン。関連メニューの提供や、食の生産者によるレクチャー「食の語り部」も行われる、買って、食べて、学べる博覧会です。

チョーコー醤油(長工醤油味噌協同組合)

長工醤油味噌協同組合は、昭和16年に長崎県内29軒の醸造元が業界初の協業化にて発足した会社で、本年(平成29年)創業76年を迎える。商品は全て販売会社であるチョーコー醤油(株)のブランドで市場に流通している。創業からの「健康と美味しさお届けする」精神のもと、どこよりも早く添加物不使用の醤油を作り出す。志を同じくする8社と、1975年の「良い食品を作る会」結成以前の準備会より参加している。

%e9%95%b7%e5%b7%a5%e9%86%a4%e6%b2%b9_%e5%8a%a0%e8%97%a4%e3%81%95%e3%81%be%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%86%99%e7%9c%9f

講師:加藤秀男(かとうひでお)

昭和40年(1965年)長崎県生まれ。昭和63年に山口大学農学部農芸化学科を卒業と同時に入社して以来、研究・開発・品質管理・品質保証と技術部門一筋に勤務。「安全」と「美味しさ」を両立した商品を世に出すべく、主原料の大豆の選定にあたっては自らアメリカ、カナダまで足を運ぶことも度々。また、食育の一環として“しょうゆ物知り博士”としても活動中。

aima

聞き手:相馬夕輝(あいまゆうき)

(D&DEPARTMENT PROJECT 代表取締役社長)
2003年D&DEPARTMENT PROJECTに参加。大阪店・東京店店長を経て、2009年代表取締役社長に就任。ダイニング事業のディレクターとして日本各地を取材し、その土地の食材を活かしたメニュー開発にも携わる。