D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

masaruterada

渋谷のラジオ 87.6MHz

SHIBUYA d&radio(3月)


月に1度、水曜日(今月、2018年3月28日が最終回となります)
10:00〜11:00

今月は、『d design travel 千葉』号で千葉県のキーマンとしてもご紹介している、寺田本家24代目当主・寺田優さんと、千葉号制作にご協力いただいた千葉産直サービスの代表取締役社長・冨田正和さんをゲストにお招きします。

事前申し込み不要

今月のゲスト:寺田 優(24代目当主)

1973年大阪府堺市生まれ。学生時代より世界各地を放浪。大学卒業後、動物番組制作のカメラマンとして活動後、2003年より千葉で340年続く蔵元「寺田本家」に婿入りし、発酵の素晴らしさに魅せられ酒造りの修行を始める。2012年に24代目の当主となる。寺田本家で使用する原料は、米・水・微生物の3つのみ。無農薬米を使用し、とことん手造りにこだわっている。主力商品は「五人娘」「香取」「むすひ」など。“身体が喜ぶお酒”を追求する精神は、今も大事に受け継がれている。2008年からは、千葉県一小さな町・神崎を、発酵の力で元気にすべく、「こうざき発酵の里協議会」の代表世話人を務めている。

%e5%af%ba%e7%94%b0%e6%9c%ac%e5%ae%b6

寺田本家

自然に学ぶ酒造りをモットーに、無添加、無濾過、無農薬米の使用、昔ながらの生酛造りにこだわって酒を醸している寺田本家。微生物たちによって醸される、琥珀色で雑味のないお酒の数々は、他にない味わいで多くのファンをもつ酒造です。併設の発酵暮らし研究所 & カフェうふふでは、麹や酒粕を具材や発酵ソースにして料理を提供し、発酵文化を広めています。(www.teradahonke.co.jp)

chiba-ad_03

株式会社 千葉産直サービス

美味しさに感動した食材の“旬”を、そのまま食卓に届けたいという願いが込められた、無添加の加工食品をラインアップ。銚子産「とろイワシ」の缶詰や「房総もち豚」など、調理しないでそのまま食べられるという手軽さに、確かな美味しさが加わった商品。厳選した調味料を使用し、素材の良さを引き出す調理工程にも、「お米を食べよう」「和食を大事にしよう」という、千葉産直からのメッセージが込められています。1986年生まれの看板商品「とろ缶」を使って、私でも簡単に、“お魚バーグ”ができました。(編集部 佐々木)
(www.e-tabemono.net)

SHIBUYA d&radio

「ロングライフデザイン」をテーマに、ミュージアム・ストア・食堂を連動させて47都道府県の「その土地らしいデザイン」を発信する渋谷ヒカリエ8階の「d47」。
D&DEPARTMENT代表の相馬夕輝がパーソナリティーを務め、毎月さまざまなゲストを迎え、彼らの活動を紹介しながら、日本各地のその土地の大切な個性やデザインについて、渋谷からゆるりとお届けします。

※公式アプリをダウンロードすると、放送エリア外からもお聴きいただけます。
iPhoneの方はこちらから。
Androidの方はこちらから。
詳しくは「渋谷のラジオ」公式HPをご覧下さい。