D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

tokyo_2017

みんなでお餅をついて、みんなでたべよう

釜浅商店の道具でお餅つき!

餅つきは昔からお正月を迎える大切な段取りのひとつ。
2017年東京店のスタートは、東京・合羽橋にある釜浅商店の釜やかまど、せいろを使った、新春のお餅つき大会から始まります。お餅は保存がきくことから『(なが)もち』『もち(いい)』が語源ともいわれています。お供え物として重宝され、一年の節目事に食べられるので縁起の良いたべものとして扱われるようになりました。

こちらは昨年の様子。

img_5722
img_5725
img_5753

今回も『よいしょ!』の声とともに、皆でお餅をつきます。大きな声で新春をお祝いしましょう!当日限定でダイニングメニューにお雑煮が登場します。(なくなり次第終了)
みなさまお誘い合わせの上、是非ご来店くださいませ。

img_5770

おもちの振る舞い

縁起の良いたべものと言われているお餅。
つきたてはもちもちとして本当に美味しいもの。なくなり次第終了となりますのでおはやめに!

tokyo-main151221

釜浅商店

明治41年合羽橋で「熊澤鋳物店」を創業。その後「釡浅商店」と 屋号を改める。2011年にはロゴ、店舗、店頭ツールなど全面的に リニューアルし、創業105年を迎える。お客様と道具の出会いの場 となることを目指し、良い理(ことわり)のある道具=「良理道具」を 伝え続けている。
【住所】〒111-0036 東京都台東区松が谷2-24-1
【電話番号】03-3841-9355
【ホームページ】http://www.kama-asa.co.jp/