D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

170131_dschoolmain_d

d SCHOOL

わかりやすい日本のうた in SHIZUOKA 冬の会

・小学生未満は無料。小学生以上、中学生までは1,600円頂きます。
・火曜日は定休日です。イベント当日は夜のみオープンします。
(通常営業は休業)
・開催日5日前以降のキャンセルはできかねますのでご了承下さい。

主催:D&DEPARTMENT OSAKA、SHIZUOKA
お問い合わせ:静岡店(054-238-6678)

定員になり次第締め切りとさせていただきます。

d大阪店の定番企画「わかりやすいうた」シリーズ。テノール歌手の井澤章典さんをお招きして、ロングライフな「歌曲」について学ぶd SCHOOLです。今年に入って、d各店を巡回し、静岡店でも、夏・秋の会に続く、3回目の開催が決定しました。

「わかりやすい日本のうた」とはなにか?
大人になるにつれ、うたう機会も少なくなってしまう童謡や唱歌ですが、心に残るメロディーや歌詞だけでなく、自然とその情景や思い出がぐっと蘇ってくる、不思議な懐かしさがあります。
歌を生業として、自身の表現をするだけでなく、音楽の素晴らしさを広げていこうと活動をしているテノール歌手の井澤章典さん。わかりやすく、そして面白い解説を交えながら、日本のうたをあらためて学ぶ会です。大人になって改めてうたってみると、今まで気がつかなかった良さ、そのうたが長くうたわれ続けてきた理由など、私たちの原点をや、日本語(歌詞)の美しさを再確認することでしょう。

今回は冬の会。井澤さんの暖かい歌声と、伊原さんの美しいピアノの音色でおおくりする、日本の冬のうた。
もちろん、大人の方だけでなく、お子様のご参加ももちろん大歓迎です。ご友人同士、ご家族みなさまでお越しください。たくさんの方のご参加、お待ちしています。

お問い合わせ、ご予約:静岡店(054-238-6678)

%e6%9a%96%e8%89%b2

井澤 章典『暖色』発売中

『気持ちに沁みるうつくしいにほんのうた』(帯より抜粋)

CDで聴く歌声もびわ湖ホールという舞台専用のステージで録ったものだから、聞いていてまず心地がよい。『沁みる』という言葉の適切さをここで知るのです。実はD&Dは音楽レーベルを持っています。その名もD&DEPARTMENT LABEL。井澤さんはその第一弾アーティストです。2008年発売の1st Album『暖色』というアルバム名は「井澤さんの声って暖かいよね」という周囲の意見からご本人がつけたタイトル。4面舞台をもつ舞台芸術専用ホールのびわ湖ホールを貸し切ってのぞんだこの1st Albumには詩情豊かな日本のうたが20曲入っています。
※ CD付きチケットもございます。お申し込み時にご予約ください。
CD『暖色』2,700円

%e4%ba%95%e6%be%a4%e3%81%95%e3%82%93

井澤 章典/テナー

大阪芸術大学芸術学部演奏学科声楽コース卒業。同大学卒業時に演奏学科賞を受賞。声楽部門首席。第8回高槻音楽コンクール第一位。併せて高槻市長賞を受賞。
第4回フランス音楽コンクール審査員賞を受賞。
演奏家集団Gruppo Acqua in Bocca!!!(GAIB!!!)を主宰し、演奏会を企画するなど、精力的に活動を続けている。GAIB!!!代表。神戸市混声合唱団団員。
男声アカペラヴォーカルアンサンブルDynaGoNディレクター。
上方オペラ工房メンバー及び合唱部長。D&DEPARTMENT LABEL所属。

%e4%bc%8a%e5%8e%9f%e3%81%95%e3%82%93

伊原 敏行/ピアノ

大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻科修了。
イタリアのミラノに約2年間留学、主にイタリアオペラのコレペティトゥーアとしての研鑽を積む。帰国後は関西一円のオペラ公演の稽古ピアニストとして活動する一方、各種コンサート、リサイタルやイべント等の伴奏者とて舞台に立つ。
ピアノを近藤達美、(故)金沢益孝の各氏に、伴奏法をルチアーノ・ベレンゴ氏に師事。
現在、上方オペラ工房世話役。NHK大阪文化センター「イタリアを歌おう」講師。