D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

20160615_立ち呑み_Dtop

山口県 地酒のまえつる 前鶴健蔵さんの「立ち呑みの会」

主催:d47 design travel store(D&DEPARTMENT PROJECT)

協力:地酒のまえつる

お問い合わせ:03-6427-2301(d47 design travel store)

事前申し込み不要

山口県 地酒のまえつる 前鶴健蔵さんの「立ち呑みの会」

『d design travel 山口』号でご紹介して以来、ずっと渋谷での出張角打を続けて下さっている「地酒のまえつる」前鶴健蔵さん。九州や西日本で盛んな「角打(酒屋の店頭で、量り売りで呑むこと)」の楽しさを感じて頂こうと、本場の角打スタイルに近い、グラス売りでの「立ち呑みの会」をはじめました。

7月のテーマは「夏酒」。山口の酒蔵から、夏だけに登場する日本酒を中心に、10種類を前鶴さんにセレクトして頂きます。

たくさんは飲まないけれど、おいしい日本酒を呑みたい方。前鶴さんがオススメする個性豊かな山口の日本酒を味わいたい日本酒党の方。1杯400円から楽しめるグラス売りなので、どちらの方も大歓迎!お一人様でも、お友達と一緒でも、気軽にふらっとお立ち寄り下さい。

売り切れゴメンのグラス売り。参加お申し込みは不要です。ぜひ、ご参加お待ちしています!

20160615_dSCHOOL_deve

d SCHOOL わかりやすい日本酒 -前鶴さんが好きな日本酒の話-

実際に味を確かめ、蔵元に足を運び、蔵人と話してきたことを、独自の視点で話してくれる前鶴さん。「dSCHOOL わかりやすい日本酒」は、そんな前鶴さんだからこそ話せる、蔵元のこだわりや人柄の話を伺います。今回紹介するのは山口県の3つの蔵元。どこの蔵元の日本酒が届くのかは、当日のお楽しみ。山口ならではのおつまみも少しご用意します。選ぶお酒も、日本酒の話も、偏っているかもしれません。でも、きっと、日本酒って面白いと思えるはず。前鶴さんが選ぶ個性的な日本酒を呑みながら、他では聞けない日本酒話をみんなで聞きましょう。ご参加、お待ちしています!

詳しくはこちら