D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

20160125_Deve

d SCHOOL わかりやすい“ほしいも”

主催:d47 design travel store(D&DEPARTMENT PROJECT)
お問い合わせ:03-6427-2301(d47 design travel store)
お申し込みフォームはこちら

定員に達しましたので受付を終了させていただきました。

d SCHOOL わかりやすい"ほしいも"

昨年好評だった「ほしいも学校」のほしいもワークショップを今年も開催します!

日本一のほしいもの産地・茨城県で、ほしいも農家、問屋、小売店、消費者など、ほしいもに関わるあらゆる人が集まり、ほしいもを徹底的に分析。ほしいもから、世界を考えるという壮大でユニークな活動を行う「ほしいも学校」。

今年も、「ほしいも学校」のみなさんをゲストにお迎えし、ほしいも作りを体験しながら、ほしいもについて学ぶワークショップを開催します。

ワークショップ前半は、ほしいもの歴史や産地のことなど、知っているようで知らないほしいものお話をお聞きします。今回は、3月に開催される「第1回世界ほしいも大会」のお話も伺います。日本各地のほしいも産地だけでなく、世界のほしいも産地も巻き込んで、ほしいもを世界に発信していこうという新しい取り組み。一体どんなイベントなのか、一足先に、詳しく教えて頂きます。

後半は、ほしいも作り体験。ほしいも農家が実際に使っているプロの道具をお借りし、ほしいも作りに挑戦します。

「ほしいも学校」の名前のとおり、身近なほしいもについて、みんなで楽しく学びましょう。

20151223_8top

茨城県 「ほしいも学校」の取り組み

日本一のほしいもの産地、茨城県。その歴史は、100年以上も昔に遡ります。

2007年、デザイナー・佐藤卓の呼びかけで、ひたちなか市・東海地域のほしいも関係者が集まり、「ほしいも学校」が誕生しました。

「ほしいも学校」とは、ほしいもを様々な角度から分析・研究し、ほしいもを通して人の営みを環境を考え、未来へつなぐプロジェクトです。参加しているのは、さつまいも農家、ほしいも生産者、問屋、小売店、消費者等ほしいもに関わるあらゆる人々。

身近で素朴な「ほしいも」を徹底的に調べ直した結果は、厚さ3.5㎝もの一冊の本にまとめられました。そして、「ほしいも学校」の取り組みは、多くの人を巻き込んで、学校教育や、お祭りなど、多様に広がっています。

今回は、そんなユニークな「ほしいも学校」の取り組みと、活動から生まれた様々な商品をご紹介します。

■詳しくは、こちら