D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

osaka-main151221ds

d SCHOOL

『わかりやすい合唱』

協力:井澤章典・伊原敏行・丸山晃子・端山梨奈・村井優美・中野嘉章・
時宗務・石田陽子・藤原大輔

お問い合わせ:大阪店(06-4391-2090)
お申し込みフォームはこちら

定員に達しましたので受付を終了させていただきました。

今回で6回目となる「わかりやすいうた」 シリーズは、2年目を迎えるにあたり、この1月の会をターニングポイントとし、『わかりやすい合唱』というスペシャルヴァージョンを皆様にお届けします。

登場する声楽家の皆さまは普段はソロを任される方々という贅沢な布陣。

四季を通してイベントを続けて感じたことは当たり前かもしれませんが、歌詞が重要だということ。そしてその曲調や時代背景や歴史を理解する歌い手の感受性も重要だということ。今回は世界の合唱の中で、井澤さんが面白い、興味深い、美しいと思うものを選りすぐりで選曲されました。

「合唱は娯楽として成立することを証明してみせる」と井澤さんは言います。
馴染みのある日本のうたも合唱になると色を変えます。必ず知らない世界に出会えます。

長く続くものには必ず理由があります。
その理由を井澤さんたちのうたを通して一緒に見つけましょう。

※お子様も是非、連れてきて下さいね。詳細は上記でご確認下さい。
お子さまとご一緒の方はWEB申し込みページの同伴者にお子さまの名前をお書き下さい。
また、備考欄にはお子さまの年齢もお願いいたします。

osaka-2

丸山 晃子・端山 梨奈・村井 優美

丸山 晃子/ソプラノ
岐阜県高山市出身。京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻を首席で卒業。音楽学部賞、京都音楽協会賞を受賞。 同大学院音楽研究科修了。これまでバッハ「カンタータ147番」、ヴィヴァルディ「グローリア」、ハイドン「天地創造」、ベートーヴェン「第九」、モーツァルト「戴冠ミサ」、フォーレ「レクイエム」などの宗教曲のソリストとして出演。また少人数で構成された声楽アンサンブルを各団体で多数経験している。現在は企画・演奏グループone and onlyメンバー、神戸市混声合唱団団員。

端山 梨奈/ソプラノ
滋賀県立石山高等学校音楽科をピアノ専攻で卒業。声楽に転向し、大阪音楽大学卒業、京都市立芸術大学大学院を首席で修了。大学院賞を受賞。2008年、びわ湖の夏・オペラビエンナーレ「フィガロの結婚」スザンナ役でオペラデビュー。その後「トロメーオ」エリーザ、「ロターリオ」アデライデ、「ロードぺとダミーラの運命」ダミーラ、「魔笛」夜の女王、パパゲーナ、「こうもり」アデーレ、「ボエーム」ムゼッタ「メリーウィドゥ」ヴァランシエンヌなどで多数のオペラに出演。京都市交響楽団、日本センチュリー交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団と共演。メディアでは、NHK-FM「ニューエイジ・クラシック」、「名曲リサイタル」、NHK BSプレミアム「クラシック倶楽部~魅惑のミューズたち~」などに出演。世界オペラ歌唱コンクール「新しい声2007」アジア予選ファイナリスト。第23回摂津音楽祭奨励賞受賞。神戸市混声合唱団団員。

村井 優美/メゾソプラノ
大阪音楽大学短期大学部音楽科声楽専攻卒業。なにわ芸術祭新進音楽家競演会出演。「ディドとエネアス」魔法使い、「泣いた赤鬼」 女房、「魔笛」ダーメⅢ、「カヴァレリア・ルスティカーナ」ルチア、「ミラクル博士」ヴェロニク役など、合唱でも多数のオペラに出演。モーツァルト「ミサ・ブレビス」「レクイエム」、ヘンデル「メサイア」、ベートーヴェン「第九」のアルトソリストを務める。現在、神戸市混声合唱団団員、大阪音楽大学演奏員、箕面シティオペラ会員、、企画・演奏グループOne and Onlyメンバー。

osaka-3

中野 嘉章・時宗 務

中野 嘉章/バリトン
大阪芸術大学音楽学科演奏研究声楽専攻卒業、同演奏専攻科首席修了。名古屋芸術大学研修生首席修了、同大学院音楽研究科オペラ専攻修了。 日本クラシック音楽コンクール第3位(最高位)。愛知県尾東音楽コンクール、長江杯国際音楽コンクール各第1位。大阪国際音楽コンクール・神戸国際音楽コンクール各第2位。長久手国際オペラ声楽音楽コンクール・宝塚ベガ音楽コンクール入選など様々なコンクールに入選入賞する。オペラでは『魔笛』でデビューをし様々なオペラの役をこなす。他にベートーヴェン『第九』やフォーレ『レクイエム』、愛知万博イタリア館主催オペラや名古屋フィルハーモニー交響楽団主催のソリストに出演する。声楽を松尾明子、福島明也、大島幾雄、ワルター・アルベルティの各氏に師事。現在、堺シティオペラ、堺シティオペラ研修生担任、名古屋二期会、日本演奏連盟各会員。神戸市混声合唱団員。

時宗 務/バリトン
大阪音楽大学卒業。同大学院音楽研究科オペラ研究室修了。在学中及び大学院修了後も関西を中心にオペラに多数出演。現在までに『フィガロの結婚』『コジ・ファン・トゥッテ』『ドン・ジョヴァンニ』『魔笛』『エウゲニ・オネーギン』『チェネレントラ』『リゴレット』『椿姫』『外套』『アドリアーナ・ルクヴルール』『子供と魔法』『友人フリッツ』『真夏の夜の夢』『こうもり』『カルメン』『ヘンゼルとグレーテル』『アマールと夜の訪問者』『おこんじょうるり』『あまんじゃくとうりこひめ』『過去からの手紙』『龍の花嫁』ほか多数のオペラ作品に出演。ベートーヴェン『第九』、シベリウス『クレルヴォ交響曲』やバッハ、ハイドン、モーツァルト、フォーレ等の宗教曲のソリストや各種演奏会に多数出演。少人数のア・カペラや室内アンサンブル作品の公演にも積極的に参加している。現在、大阪音楽大学演奏員。上方オペラ工房、Voice=Spective、Ensemble XiiTa、噂のSingers、Taco-taco singers各メンバー。阪神古楽倶楽部指導者。コール・ルフレ指揮者。大阪音楽大学名誉教授永井和子氏に師事。

osaka-4

井澤 章典『暖色』発売中

『気持ちに沁みるうつくしいにほんのうた』(帯より抜粋)

CDで聴く歌声もびわ湖ホールという舞台専用のステージで録ったものだから、聞いていてまず心地がよい。『沁みる』という言葉の適切さをここで知るのです。実はD&Dは音楽レーベルを持っています。その名もD&DEPARTMENT LABEL。井澤さんはその第一弾アーティストです。2008年発売の1st Album『暖色』というアルバム名は「井澤さんの声って暖かいよね」という周囲の意見からご本人がつけたタイトル。4面舞台をもつ舞台芸術専用ホールのびわ湖ホールを貸し切ってのぞんだこの1st Albumには詩情豊かな日本のうたが20曲入っています。

※ お申し込み時にCD付きチケットも選択して頂けます。
CD『暖色』定価¥2,700 (税込 )
CD付きチケット ¥5,200 (税込)→こちらをご購入いただければ¥500のディスカウントとなります。

osaka-5

井澤 章典/テナー

大阪芸術大学芸術学部演奏学科声楽コース卒業。同大学卒業時に演奏学科賞を受賞。
声楽部門首席。第8回高槻音楽コンクール第一位。併せて高槻市長賞を受賞。
第4回フランス音楽コンクール審査員賞を受賞。
演奏家集団Gruppo Acqua in Bocca!!!(GAIB!!!)を主宰し、演奏会を企画するなど、
精力的に活動を続けている。GAIB!!!代表。神戸市混声合唱団団員。
男声アカペラヴォーカルアンサンブルDynaGoNディレクター。
上方オペラ工房メンバー及び合唱部長。D&DEPARTMENT LABEL所属。

osaka-6

伊原 敏行/ピアノ

大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻科修了。
イタリアのミラノに約2年間留学、主にイタリアオペラのコレペティトゥーアとしての研鑽を積む。帰国後は関西一円のオペラ公演の稽古ピアニストとして活動する一方、各種コンサート、リサイタルやイべント等の伴奏者とて舞台に立つ。
ピアノを近藤達美、(故)金沢益孝の各氏に、伴奏法をルチアーノ・ベレンゴ氏に師事。
現在、上方オペラ工房世話役。NHK大阪文化センター「イタリアを歌おう」講師。