D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

013_%e6%9d%b1%e4%ba%ac02_%e5%a5%88%e8%89%af%e5%8f%b7

天野屋

2016年11月25日 公開

江戸から伝わる甘酒

神田明神の参道入り口に店を構える天野屋は、1846年(弘化3年)創業の甘酒屋。ここに来たなら、まずは甘酒を。併設の甘味屋で頂く事も出来るが、天気の良い日はテイクアウトして、甘酒片手にぶらぶらするのがお薦め。地下室で作った糀で作る甘酒は、創業時から作り方を変えていないそう。その日はとても暑く、冷やし甘酒を頂いたが、砂糖を使っていないのにすっきりと甘く、熱のこもった体を自然に潤してくれた。糀も販売もしているので、江戸の時代から続く発酵力を試してみるのも良い。(大野 瞬/ライター)

本文の内容は、『d design travel NARA』掲載時(2016年)のものです。