D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

2016,3,19 2

東京店 3月のケーキ

2016年3月19日 公開

3月も中旬に差し掛かり、ようやく春らしい気候になってきましたね。春と言えばやっぱり桜。そしてフルーツだと苺。今からの時期の苺は栄養豊富で甘くて美味しい苺が出回ります。そんな美味しい苺を東京でも作られていることをご存知でしょうか。地元で作られた苺は鮮度がよく、みずみずしいものばかりです。この美味しさを生かしたケーキのご紹介です。
上記の写真はイチゴのタルト
3月の季節のタルトは苺です。こちらの苺は東京都練馬にある関口農園さんで作られた苺を主に使用しています。とちおとめという品種です。苺と相性のいいピスタチオのクリームをタルト生地に絞りその上に新鮮な苺をたっぷり飾りました。タルトのサクサク感、アーモンドクリームとピスタチオクリームのナッツの鼻に抜ける香り、そしてみずみずしい苺本来の甘さをお楽しみください。

IMG_6196

こちらは苺のババロア
こちらも東京産の新鮮な苺を贅沢にもソースやジャムに加工しました。マスカルポーネチーズのムースを重ねてさわやかに仕上げました。こちらは春の定番にメニューに加わり、5月頃まで提供できる予定です。

2016,3,19 3

こちらは桜のオムレット
桜の季節限定のケーキです。桜餅をイメージして作りました。やわらかい生地の中に塩漬けされた桜の葉、自家製さくらあん、ギュウヒ、桜の香る生クリームを絞り、塩漬けされた桜の花をあしらいました。一口食べれば春を感じる一品です。
この他にも店内ショーケースには東京産の果物を使ったお菓子を多数ご用意しております。イチゴのショートケーキはもちろん、甘夏のケーキや、八丈フルーツレモンとチーズのタルトなど。苺だけではなく様々なフルーツを東京でも作られているということを知っていただき、多くの方に東京の魅力的なフルーツを味わっていただきたいと思っております。何かと忙しい年度末にホッと一息入れてみてはいかがでしょうか。

皆様のご来店をお待ちしております。


D&DEPARTMENT DINING TOKYO パティシエ 今吉