D&Department

D&DEPARTMENT ネットショップへ

imagew

旧九重小学校

2014年12月23日 公開

生き返った、木造校舎
台風の水害により、取り壊されそうになっていた旧九重小学校。熊野川町に移住した、和歌山市出身の柴田哲弥さんは、災害ボランティアに来ていた仲間たちとNPO法人を設立し、学校を改修した。私は、移住してきた林修司・暁子さん夫妻の、自家栽培の小麦や野菜、地元食材を活かしたパン店「むぎとし」でキノコのパンを買い、元職員室だった「Bookcafe kuju」で休んだ。京都市の書店「ガケ書房」が選書した本が並んでいて、個性的で面白い。現在は、どちらも、土・日のみ営業。「これから、校舎内にシェアオフィスや、移住希望者の一時的な滞在場所などもつくっていきたい」と、柴田さんは目を輝かせて話してくれた。(杉原由香/飲食店勤務)

  • 和歌山県新宮市熊野川町九重315
  • 0735-30-4862(Bookcafe kuju / パンむぎとし)